スポンサーサイト

--/--/-- -- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ちょっと浮上

2013/05/27 Mon 

ご無沙汰してます。

GWから忙しくて
長くパソコンを開けられない日々を過ごしてしまいました。
記憶とびまくりですが、あっという間に5月も終わりに。

サイトの稼働状況を見ると、我ながら赤信号点滅中と思いますが、
書いてある分はUPしたいという気持ちがあるので閉じにくくて。
中途半端な状況ですみませんm(__)m

GWはじまった頃から来てくださる方が増えて驚いてます。

はじめは噂のドラマCDの感想のせいかな???と思っていたのだけど、
あまりに多いので犬夜叉ファンの方が増えたんだろうと勝手に思ってます。
(そうならすばらしいーパチパチ^ ^)

CDは残念ながら聞けてません!!ww

だってほら、転居中なのです。
今年の3月で帰るつもりだったし(あと1年半くらいのびた)
本屋は移動できないようだったので、ワイド版は申し込めてません。
感想お待ちの方、すみません。

何かすごく刹りん内容だったらしいですが~??

原作が大好きなのでどうかなー?という気もするのだけど
聞かれた方いかがでした??

以前、「邪見、背中を流そう…」というドラマCDの時は
一緒に聞いていた家族でさえ「これは殺生丸ではない!」と断言されたのであまり期待してはいけない気もするけど…。

もちろん聞きたい気持ちはあるのですが、
売っていないので聞けるかどうかは微妙なんです。

聞くチャンスがあったらちゃんと感想書きますねw



忙しいとHTMLにするのがめんどくさい

原作が転居先にないから、確認できない
などなど多々出しずらい状況が続いてますがなんとかしたいもんです。



たくさん、たくさんの拍手をありがとうございます。

メッセージお寄せくださる皆様もありがとうございます。
気に入っていただけたなら、幸いです。
どれも、すべてありがたく、うれしく読ませていただきました<(_ _)>
取りいそぎ、お礼に浮上しました。

また浮上します。

スポンサーサイト
徒然日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
お久しぶりです。落ちまくってしまいました。
前に比べるとちょっと暇になったはずなんだけどなあ。
いろいろ重なりまして。

前はえっと手術で終わっていたような…。
今月やっと傷口貼りのテーピングからも卒業しましたv
びっくりするほどきれいに治り。日本の医療ってすばらしい。
ご心配くださった方ありがとうございました。

気が付けば、ずいぶん日もたち、新年も超えてるー。

来てくださった方、ありがとうございます。
そしてメッセージもありがとうございます。
すみません。


さて、さてと。

2008年に終わった犬夜叉ですが、サンデーに復活したって!!!
知ってました??? 4年ぶりですよーー。

ホント???と猜疑心でコンビニ行ったら、なんとあるじゃないですか!!!

ということでいろいろUPできてないんだけどにわか復活。

高橋先生って、続きを書かないことで有名な方じゃなかったっけ??

編集部の方針には大御所でも…
いやいや、そんなことは重要ではありませんね?www

内容は、
えーーっ、そうですか。それですかっていう感じ!

(´∀`*)ウフフな感じで刹りんもあったり。


以下ネタバレ。注意!

未読な方はスルー推奨です。

******

話は、最終話から半年後。
桔梗がかつて封印した四魂の玉を追う妖怪。その妖怪の封印が解けて人を襲うようになったので、犬夜叉が退治する話。

桔梗の話だからとかごめに言うのを遠慮する犬夜叉。
それに対し二人で解決して絆を確認する話がベースです。

それに殺生丸りんちゃんの現状やら、琥珀の今やら、珊瑚一家に暮らしが加わります。

妖怪の存在は犬夜叉と法師さまの妖怪退治によって知るところになるのだけで、
妖気で殺生丸さまも知ることに。

殺生丸さまは、琥珀の後ろにすっくと立ち、状況を確認。
雑魚妖怪だけどしつこいとの言葉を残して去る殺生丸さま。

殺生丸さまと琥珀は仲いいよねー。
普通に話してるもん。

そして、四魂の玉を求めて妖怪が村を襲う時、
殺生丸さまは、楓の家ではなく珊瑚の家にいるりんちゃんを匂いで嗅ぎ分けて居場所を特定。
りんちゃんのいる家の屋根にすっくと立つことで守ってしまうのです。

りんちゃんには、もちろん自分が守りに来ているとは、言いません。

この部分が刹りんでは、重要ーーー。
おしつけないところが殺生丸気風というかw

結局ばれてしまうのですが、
何も起きなかったらそのまま帰るというのもあるのか??ww

犬夜叉なら、「おれがおまえを守る」とかいうけどねー。
要するに守ると言わずに黙って守るという姿勢ですね??w
忠実な「犬」ですww

しっかし殺生丸は犬夜叉のこと信じてますねー。
犬夜叉たちが村に入った妖怪をきちんと退治すると思っているからこそのこの展開。
万が一の時のための突っ立ち守り。

兄弟仲もだいぶよろしくなったようで…。

珊瑚のところの子どももかわいいし、闘う母、珊瑚も素敵です。


久しぶりのせいか殺生丸さまの目が架印になっていたり、
りんちゃんもあげはちゃん風。
これは成長の徴?とか

りんちゃんが市松模様の着物を着ているのは、これは戦国時代は布が貴重なので時代考証にしたからだよね?

などなど―――自己解釈が必要だけど、まあでも……

殺生丸はりんちゃんが大好きで――
殺生丸はごく自然に村に通ってる感じも感じられ。
刹りん風味入り。
とてもうれしいお話でした。

高橋先生、ありがとうございます。
しばらく幸せな気持ちにひたれそうですー。

***

引越中のため原作が手元にない犬夜叉弱者の私。
久々の生殺生丸さまが見れてうれしかったです。
もう1年半ほど殺生丸さまのお顔をおがんでない。
だから、一層うれしくて。

ただ、時間が経っても、好きなものは好きだから。

心の琴線に触れた話は永遠ですv、、(ノ´∀`*)



追加お詫びに?せめて本の紹介。

角川で賞をとった新しい作家さんの小説。
受賞作もよかったけど
同時期に書かれた別のもう1作がなかなか楽しかったのです。

「鈴の神さま」知野みさきさんです。

神さまがめちゃかわいいーーー。
「身をよじるような…」はないけど心が癒されて「ほのぼの…」はできる!
お時間のあるかた、読んでみる??(´∀`*)www


以下お返事です。


>Maさま
ご挨拶いただきながらご挨拶が遅れて申し訳ありません。
今年もよろしくお願いいたします。
昨年以来の体たらくで恥ずかしいばかりですが、いつも大好きですー。


>Miさま、すみません!
はい、お詫びのしようもありませんが、もー重々承知してます!!www
ありがとうございます♪

レス不要のメッセージも、本当にありがとうございました。
すべてありがたく、頷きながら拝読いたしました。
メッセージ、そしてたくさんの拍手、本当にありがとうございました♪
徒然日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

一か月は早い

2012/08/31 Fri 

またまたご無沙汰です。すみません

お気づきの方も多いと思いますが、やっとHP変えました。
懸念事項で……。

ブログ形式にするとか、HTML5にするとかも考えたのですが、
「動かしやすい」を第一にシンプルなテンプレ借りてきました。
ぺージ数も減らしたからすっきり。

企画ものもどきは、ちゃんとエンドまで書きましたよー。
印刷して校正したところまでは順調でしたが
UP前にむくむくと疑問がわいてきたので、まだUPしてません。
話はそのままに、視点を変えることにして、それは作業中。

来週いないので、せめて何か出したかったのだけど、
背中に思わぬ吹き出物ができ(結構腫れて痛い!)
病院に行ってたりしたら、あっという間に週末に…。

医者 「あー、これ、切れば治ります」と、その場ですぐ切ろうとするお医者さま。
私  「あのー、先生…海に行く予定あるんですが、大丈夫ですか?」
医者 「切ったら海はダメです」
私  「えーーーっ、そんなぁ……」
のような会話があり。。。。相談の結果、薬で様子見。
幸い多少きいたらしく、お出かけ前に切るのはなし。海はとりあえずOKとなりました。
よかったーー。

週末ごとに別府、徳島、奈良、京都に行き、最後は海ー。
出歩きすぎの祟りでしょうか!??;; まあ、今年はかなり特異な時期なのです…。。

今週はわずかに東京。先週でなくて残念でしたw

来てくださる方ありがとうございます。
そして、遅くなっててごめんなさい(m´・ω・`)m ゴメンネ…

作業の見える化が必要でしょうか? そこまではいらない???www(ノ∀`●)
徒然日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。